FC2ブログ

記事一覧

マイラーズカップ 何故ダノンプレミアム?


福島牝馬ステークスのランドネはまるで前走のリプレイのような競馬で、戸崎騎手の騎乗に工夫も何も無かったのが意外な感じがした。

というか、真面目過ぎる騎手なだけにあまりトリッキーな事はしないのが基本なのかもしれないが、それにしても何だかという騎乗だった。というかそもそもがあの程度の馬という評価が正解なのかもしれない‥。

期待したフローレスマジックは2着がやっと。

手応えもいっぱいいっぱいだっただけに勝ち切るには何か工夫が必要なのかもしれないしハンデキャップホースなのだろう。


明日の京都メインはマイラーズカップ。

大阪杯ではなくここにダノンプレミアムが出て来たのは意外だ。というか正直なところこれだけの馬なのだから大阪杯に出て欲しかったし、こんなとこで負けたら目も当てられないだろう。

問題は展開。

逃げ馬不在の組み合わせで、ダノンプレミアムが逃げるのかどうかだが、逃げて圧勝となっては大目標の安田記念では思わぬ敗戦を喫してしまう可能性もあるだけに、逃げる事はないだろう。

では逃げる馬は‥。となると非常に難しい。

ただ気になるのは何故中内田厩舎が二頭出しなのだろう?

しかも一方は絶対的な大本命であるにも関わらず‥。

もう一方のパスクアメリカーナは休み明けだが、本来はG2位なら勝てそうな馬。今年の金杯を勝っているし賞金的にも安田記念出走はほぼ確実なだけに敢えてダノンプレミアムにぶつける必要はあるのだろうか?

もしかしたらダノンプレミアムの牽引役?

同じ厩舎であっても馬主も生産牧場も違うだけにそこまではやらないとは思うが、少し謎の多いマイラーズカップのような気はする。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント