FC2ブログ

記事一覧

ジャパンダートダービー ジンクスは破られる為にある


日本海スプリントはエイシンテキサスの逃げ切りで、期待したゴーインググレートは2着。

やはり大外枠が堪えた印象はあったし、脚質的にもベストは1400なのかもしれない。


明日はいよいよジャパンダートダービー。

単勝総被りの圧倒的1番人気のクリソベリルだが、嫌なジンクスがあるのが気掛かり。

それは、兵庫チャンピオンシップの勝ち馬はまだ一度もジャパンダートダービーを勝っていないというもの。

近年ではクロスクローガーが1.6倍の1番人気でノンコノユメに差し切られ。後々のダート最強馬の一頭となるケイティブレイブもキョウエイギアに屈してしまった。

さすがに今年はクリソベリルを撃破する馬はいないようには思えるが嫌なジンクスなんだよな‥。

ジンクスだけではなく、初の長距離輸送に初のナイター。更には超大型馬の久々と不安要素がない訳ではない。

それでも八村塁並みの体格差と能力で楽に勝ってしまうのだろう‥。

単勝は1.2倍付くかどうかなら大金を打ち込めない俺は大人しくケンするレースにしようかと。

追い切り抜群に見えたロードグラディオは中一週の緊急参戦だし、2番人気のデアフルーグは前走の敗因が「疲れがあったかも」と津村騎手がコメントしていて、それが事実なら中2週で簡単に疲れが癒えるとは思えないというか強行参戦の感じすらある。

デルマルーブルはルメール不在なら全日本2歳優駿で2着した時のミルコが乗ってもいい筈だし、それにドバイ帰りの影響がどこまであるか不安でもある。

そう考えると、今年はクリソベリルを撃破出来るJRA勢は見当たらない。

地方馬ではミューチャリーが展開的にも優位ではあるが、馬場状態的に追い込み有利ではないだけに微妙。そもそも切れという点に於いてもJRA勢にはやや劣るだけに‥。


ヤケクソで勝負するならヒカリオーソだろう。

幸いに逃げるのは大外枠のナンヨーオボロヅキぐらいで、もしかしたら単騎のハイペースに出る可能性もある。

ナンヨーオボロヅキからやや離れた2番手で実質のミドルペースの逃げとなれば、馬場を味方にギリギリ粘り込める可能性もなくはない。

但し、4角過ぎて早目にクリソベリルに交わされ無ければだけれども‥。

てな訳で、無理を承知の上で、ヒカリオーソの単勝で軽く遊んでみるのも良いかもしれない。

真面目にクリソベリル圧勝と予想すれば、相手はデアフルーグなんだけど、なんかしっくりこないのがな‥。











スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント