FC2ブログ

記事一覧

桜花賞 1番人気グランアレグリア!


今日の阪神牝馬ステークスは意外なスローのごちゃつく展開で、ラッキーライラックは馬群に沈んでしまった。

期待したミエノサクシードは中団の外追走で不利を受けずの3着。

川島騎手の好判断が光ったが、前が意外な程に楽をしていただけに届かなかったのが残念。というか、そもそもスローの流れを読めなかった時点で予想自体は大外れだった。

以前にも書いたが、このメンバーでは速い流れになる!という騎手意識が共有されてしまうと、あのようなスローになっても金縛り状態になってしまうレースは往々にしてあるのが競馬の難しくも面白いところなのだろう。

桜花賞は典型的な逃げ馬不在。

土曜日のレース意識があれば、今度は皆有利なポジションを取ろうと前目前目の意識が働いて意外と平均早めになるかもしれない。

そうなると、前走でかかり癖を見せたダノンファンタジーにやや有利に働く可能性は大きくなった。

意外な事に現段階での1番人気は、休み明けになるグランアレグリア。

新馬戦でダノンファンタジーを寄せ付けなかった強さで勝負付けは済んだと見る向きが強いのだが‥。

しかしながら果敢に牡馬に挑戦した朝日杯は意外と不甲斐ないレースであったし、内容的にも凡戦だったような気がする。

確かにあの一戦だけで見限るのは早計だし、デビューから2戦の圧倒的な強さを踏まえると間違いなく今年の2歳牝馬の1番馬であるのだろうが‥。

もしかしたら初の遠征と阪神の坂に戸惑った可能性もある。

あっさりと勝たれても仕方ないかもしれないが、休み明けというのも踏まえると、やはり不安要素は多いし、最大目標はオークスなのかもしれない‥。

それと心配なのは馬場状態。

雨が降るのかどうか非常に微妙な感じになってしまったのがやや厄介だ。

もし馬場が雨で柔らかくなるようだと、差し馬勢にチャンスが生まれそうだ‥。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント